amazon kindle電子書籍出版

電子書籍出版の現状は?

電子書籍を出版したことがある方が、あなたのお知り合い100人の中で、10人以上ならあまり意味がないです。
もし、10人以下なら、是非やるべきだとです!

ビジネスシーン、例えば交流会で聞いてみたらどうでしょう?
100人でせいぜい2~3人もおられれば。かなりのビジネス通の集まりではないでしょうか?


SNSのフェイスブックや、ツイッター、インスタグラムならどうでしょう?
ほとんどの方が、どれかをすでに活用されているのでは?

ブログでも同じ状況ですね。

SNSやブログをやる方が多いから、活用する価値がないという意味ではありません。
無料で情報発信できる、強力なWebツールです。

一方、皆がやっているということは、希少性はありません。
10%以下でないと、希少価値があるとはいえません。

電子書籍出版(amazon kindle)が日本でサービスを開始したのが2012年10月になります。
5年を経過して、電子書籍市場は増加を続けています。
出版部数では、数年前に紙の書籍を越えました。

2018年には、電子書籍市場は5,000億を超えると予想されています。

これほどまでに増加していても、まだまだ電子書籍を出版した方は少ないのが現状です。

新しい市場=チャンスが多い電子書籍

希少性がある=効果が高い

amazonの無料マーケティング!

あなたの本がamazonで出版されると、amazonはいろいろな方法でマーケティングを行ってくれます。
特に申し込む必要も、費用も掛かりません。
著者に変わって、セールスを行ってくれるのです。

メールで表示

※amazon kindleやYouTubeと検索している方には、メールで新着案内を送ってくれます。

全て無料でセールスまでしてくれます。
amazonが電子書籍を伸ばしていきたいと考えていることが、こんなとこでも判ります。

amazonはここまでしてくれます。著者専用ページ

著者ページ
※東野の著者ページです。

たった一冊の電子書籍を出版しただけで、あのamazon内に著者ページを「無料」で制作することができます。
信じられますか?全て無料でできるのです。

自社のURLやメルアドも記入可能です。(外部リンクはしていません)
この著者ページが、信用度がアップすると思いませんか?
あのamazonが紹介してくれるんですよ。

amazonはここまで印税を払ってくれます

ベストセラー作家でも、一般の書籍では印税は10%ほどです。
10%でも冊数が凄いから、何百万や、何千万になりますね。

電子書籍では、いくらぐらいの印税だと思いますか?

有名作家で10%なら、無名の我々は8%?5%?

じつは70%の印税をamazonは払ってくれるのです。

70%には理由があります。
一番は紙の本のような印刷が不要だということ。
次に、amazon一社で販売するので、流通経費が掛からないことなどです。

それにしても、70%は凄いと思いませんか?
いかにamazonが電子書籍を本気でやってるかが判りますね。

最強の著者ブランディング

amazonで出版するメリットが判っていただいたこてでしょう。
でも本当の価値はこれまでご紹介したことではありません。

私が電子書籍を出版し、フェイスブックで投稿した時のことです。

「本を出版するとは凄い!」

「出版おめでとうございます!」

こんなメッセージを沢山いただきました。

「本を出版する」=難しいことをやり遂げた

「本を出版する」=そのジャンルでも専門家

「本を出版する」=尊敬に値する

皆さん、こんなイメージを持たれるから、「おめでとうございます!」となるんですね。

これこそ、電子書籍を出版する「本当の目的」です。

kindle1450

amazon kindle電子書籍ブランディング!

amazon kindle

弊社では、電子書籍出版事業も行っております。
自身では4冊の電子書籍を出版、自社出版では100冊。プロデュースを含めると300冊以上の実績があります。
書籍を出版することは、専門家としての認知(ブランディング)に絶大な効果を発揮することをご存じでしょうか?
実際の事例をご覧ください。

以前、航空会社のグランドスタッフとして勤務されていた田中優子さん。
独立後、マナー講師として各地でセミナーに呼ばれておられます。
その田中優子さんが、ご自身の経験をまとめられた内容を、電子書籍として出版。

ジャンル別1位を達成されたのを切っ掛けに、グランドスタッフ養成学校の目にとまり、
今では講師としてご活躍されています。

田中優子ジャンル

田中表紙
田中さんは、電子書籍のことを動画でも話をしていただいております。

※輝美人出版は、提携のワークショップです。

田中優子さんは、書籍を出版することで、ご自身の専門家として、ブランディングが出来たと話されています。
このような事例は、他にも沢山ございます。

弊社代表の東野も、これまでに4冊の電子書籍を出版しました。
このうち3冊は、ジャンル別1位を達成しております。

amazon kindle youtube

2014年に初版を出版し、ITジャンルで1位達成しました。
その後、毎年改訂版を出版していましたが、2017年より(基礎編)で再出版しました。

コチラを読んでいただけると判りますが、ブランディングとプロモーションツールとして効果大!

Amazon Kindle×YouTubeでビジネスは加速する!: 2017年【基礎編】

C’S Factoryでは、撮影事業以外にも、お客様の仕事にお役にたてる事業を展開しております。
電子書籍を出版し、自社のブランディングにされてはいかがでしょうか?

電子書籍出版価格

ベーシックプラン ¥89,800

  • 原稿作成アドバイス
  • 出版内容アドバイス
  • 簡易校正(誤字脱字チェック)
  • 表紙作成(テンプレート分)

オリジナル表紙作成 ¥19,800

年間管理費 ¥5,000

※著者印税は3ヶ月毎に報告し、お支払いたします。

電子書籍出版オーディション

電子書籍出版は、上記価格になりますが、オーディションを残った作品については無料で出版させていただきます。
年に4回(3月末、6月末、9月末、12月末)に原稿をお送りください。
弊社電子書籍チームにてオーディションを行い、審査を行います。

審査を通過された方は、出版サポートを無料で行います。

※年間管理費のみお支払ください。

電子書籍個別サポートプランA

こちらから伺って出版することも可能です
※著者がご自身で原稿を書く場合 募集費用98,000円(税込)

(初回)著者へ片桐、東野が訪問して、書籍を制作する為のご指導をさせていただきます。
※所要時間おおよそ120分

(2回目)著者の原稿をチェックして、内容等をご相談いたします。
この段階で、章立てや著者ページ。前書きや後書きの内容も決めていきます。
タイトルや書籍紹介文なども決めます。 ※所要時間おおよそ120分

また、表紙テンプレートより、お好みの表紙を選んで2点制作いたします。
※オリジナル表紙(著者撮影含む)も別途20,000円(税込)でご用意できます。

電子書籍個別サポートプランB

プランB ※取材をし、弊社にて原稿を作成する場合 募集費用148,000円(税込)

(初回)著者へ片桐、東野が訪問して、2回目の取材内容を決定します。所要時間:90分

(2回目)初回の内容をチームで検討して、書籍の取材内容を決める。
質問形式で、答えてもらった音声から文字起しを行う。
120分の取材で、文字数は2万文字程度とする。
テキストを、書籍の原稿になるようにリライトする。(専属ライター)
この段階で、章立てや著者ページ。前書きや後書きの内容も決めていきます。
タイトルや書籍紹介文なども決めます。

表紙はプランAと同様です。

お支払について

お支払は、初回に現金でお願いいたします。分割の場合は2回(初回と出版時)となります。
申込み用紙をご記入の上お申し込みください。

お申込者様のご都合でキャンセルされる場合は、講座(4回)の終了時点以降分をご返金させていただきます。

開講前:100%返金、1回終了時:75%返金、2回終了時:50%返金、3回終了時:25%返金、4回終了時:返金はございません。
※クーリングオフ規定により、上記返金内容とさせていただきます。

著者への印税お支払について

3ヶ月毎に売上報告をさせていただきます。(3月、6月、9月、12月)
お支払売上が1万円を越えた段階で速やかにお支払させていただきます。
※Amazonアメリカからの外貨振替え手数料3,000円は差引させて頂きます。

ワークショップ4期生募集開始しました!

「輝美人出版 電子書籍出版講座」の7つの特徴

  1. 他を圧倒するコストパフォーマンス
  2. 他を圧倒するフローアップ体制
  3. 他を圧倒するブランディング実績
  4. 他を圧倒するフローアップ体制
  5. 電子書籍出版だけにとどまらないアフターフォロー
  6. 無料相談の回数の多さと長さ
  7. 少人数でしっかり学べます

ワークイメージ

< 第1回 > 原稿を書く準備をしよう!

【講座内容】 2時間

*自己紹介(受講者、講師)
*人生の棚卸しワーク
*「ブックライティングセミナー実施」(西田講師担当)
*あなたの魅力、強み分析、魅せ方指導
*読者ターゲットの確定
*出版イメージのシェアータイム
*グループワークでのブレーンストーミング
*(仮)タイトル決定、(仮)章立て決定、(仮)表紙決定

【個別相談会】 1時間

1回目の内容から、さらにしっかりと内容を検討するために編集長との個別サポートを行います。
ここで、テーマや目的がしっかりと決まります。
ここからは、章を決めて原稿制作に取り組んでいただきます。

第2回に向け、しっかりと進めていきましょう!

< 第2回 > 執筆を始めよう!

もうあなたは「作家」です。
まずは、実際に文章を書き出して見ましょう。プロの校正作家が、あなたの文章をサポートします。

【講座内容】 2時間

*「正しい文章(ライティング)を学ぶ!」(瀬比さん講師担当)
*章立ての決定、目次の整理、タイトルの決定 (グループセッション)
*はじめに、終わりに 作成
*グループでの中間発表

~ 編集長による個別相談会の日程の調整 ~

おひとり、60分無料相談会。

< 第3回 > 読み合わせをしてみよう!!

完成(途中まで)できた原稿を、読み合わせしながら 推敲していきましょう。
グループでシェアすることで、新たな気づきが得られます。また、表紙や出版までのスケジュールを個別相談いたします。

【講座内容】 2時間

*最終原稿の持ち寄りで、グループミーティング
*表紙の確定、タイトルの確定
*講座内での個別相談会の実施
*出版までの個別スケジューリング確定 (無料キャンペーンの開催期間、校正の実施手順確)
(注)第三回が終了後、各受講者様が校正作家セヒに順次依頼となります。
また、校正後各受講者様ごとに、アマゾンキンドルに順次アップとなります。

いかがでしょうか?

数多くの電子書籍出版実績と、アマゾンキンドルランキング1位の実績を次々と輩出している講師陣が、全力で皆様の新しい可能性を共に発見し、また多くの仲間たちの励ましにより出版までの道のりを、まるでベルトコンベアーに乗ったかのように進んでいくことができる、この輝美人出版講座。

あなたの人生の可能性を私たちと一気に広げてみませんか?

< ご案内 >
ビジネス書の出版だけではなく、写真集タイプ(料理・趣味)の出版や、小説などの出版にも対応いたします。お気軽にお問合せください。

4期ワークショップ日程決定しました。
全4回ワークショップ日程

7月29日(土) 14:30~16:30

8月19日(土) 14:30~16:30

9月9日(土) 14:30~16:30

※7月29日~8月19日の間に、編集長の個別相談会を実施します。

< 料金 >

¥89,800(税込)

< 会場 >

セレンディーラボ淀屋橋

詳しくは、下記よりお問合せください。